支払いが出来ない時の対処法。

今日のお知らせ。

皆さんこんばんは。

コロナ禍の中、給料が減額されたり
仕事が無くなったりと、将来に不安を抱える人が
急増している昨今ですが

どうしてもクレジットカードやキャッシングの
支払いが出来ない事がわかっている時は
どうしたら良いのでしょうか?

カード会社に電話してみる。

カード会社にまずは連絡してみましょう。
多少なり支払いの相談に乗ってくれます。

カード会社によっては
『いつまでになら払えるのか?』
等を聞いた上で

『分割』のお願いを聞いてくれる所も
あります。

それでは、支払いをせずに
放置しているとどうなるのでしょうか?

異動情報に載ってしまう!

いわゆる『ブラックリスト』というものですが、
この世の中に『ブラックリスト』というものは存在しません。

多くのカード会社が、『信用情報機関』に
加盟しており、その取引履歴の情報に延滞記録として
記載されてしまいます。

2ヶ月以上延滞すると、
クレジットカードを新しく作るときや
住宅ローンを申し込みする時などの審査の際

多くのカード会社等は
この信用情報機関に申込者の情報を照会し
金融事故や延滞がないか、
信用できる人物なのかの判断に使用します。

(延滞記録は過去6ヶ月間を確認されることが多いよう。)

そして、最悪の場合は
カード会社からの『強制解約』です。

カード会社に連絡する前に

もしも、親や兄弟に相談できる金額なら
相談してみましょう。

クレジットカードのキャッシング枠があるのなら
今後、支払いできる見込みがあるのなら
利用してみましょう。

放置せず、信用情報に傷がつかない様に
対策する事です。

関連記事

シェアできるボタンです 通りやすい!?厳選のおすすめ! 当サイトにたどり着いたあなたは 本気でクレジットカードを作りたいですよね。 しかし、クレジットカードを作るには 必ず『審査』があり、審査基準は 各カード[…]

TOPへ


応援してくれたら嬉しいです

クレジットカードランキング